鎌倉着物スタジオぶろぐ 八幡宮から最も近い貸衣装・美容着付・写真館

鎌倉着物スタジオのブログ。当店はお宮参りや七五三のお祝い・おでかけ着物レンタル、美容着付けと、鎌倉の街並みや築80年の古商館を活かした、室内、屋外ロケーション撮影を提供する新発想のスタジオです。

2016年02月

鎌倉は、小学校の卒業式に袴で出席する方が多くおられます。
卒業式シーズンは、八幡さまの周りは梅や早咲きの桜とともに、
とっても華やかになります。

本日のお客様をご紹介します。
袴姿がとってもお似合いのお嬢様。
トータルコーディネートした髪飾りもかわいいですね。

ご卒業を間近に控え、通いなれた思い出の場所で、
ご家族と一緒に前撮り撮影を行いました。
鎌倉小学生卒業袴ロケーション撮影校門

卒業式当日は、朝が早くてゆっくりと撮影ができないため、
成人式と同じように、前撮りを行う方が増えています。

当店でヘアメイク着付け後、
まずはスタジオで撮影。さまざまなポーズや自然なスタイルで撮影をしていきます。
鎌倉小学生卒業袴写真

思い出の通学路は鎌倉ならではの人力車で。
有風亭青木さんがゆっくりと学校まで乗せてくれました。
鎌倉小学生袴人力車写真
袴姿の女子とと人力車。鎌倉の街に合いますね~。
まさに大正ロマン。はいからさんの世界ですね。

鶴岡八幡宮使用学生卒業袴写真
八幡さま太鼓橋前にて。
ご家族みなさまと。素敵な思い出作りができました。
こういう写真が残せるのもロケーション撮影ならでは。

この春から中学生のお嬢様。
咲き始めた白梅をバックに。大人の女性の雰囲気で撮影した一枚。
鶴岡八幡宮卒業袴撮影

パパとママと歩いたこの路。周りの風景。
忘れることのない、大切な思い出です。
鎌倉小学生卒業袴通学路撮影


大切なとき、大切な場所、大切な人との、今、この瞬間を。
一生の思い出として残したい。
卒業式の前撮り撮影が人気です。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

とってもかわいい笑顔。3歳のお姫さま。
ママに抱っこされ、しっかりとレンズを見つめるお宮参りの王子さま。
今日はご姉弟でのお祝いです。
鎌倉七五三家族写真
素敵な家族写真ですね。
パパの優しい笑顔がファミリーを包み込んでいます。

当店では、この時期に、七五三の前撮り、後撮りで、
ご家族写真を撮影するお客様が増えています。

今回のお客様のように、お子様が2人以上の場合は、
①ゆっくりとお子様のペースで撮影できるということ。
②お参りや会食の時間に追われないので、 ママも着物を着て家族写真が撮れるため。
  ※パパやご家族のご協力が必要です(笑)

大好きなご家族と一緒だと、
お子様の表情も輝いていますね。
鎌倉七五三お宮参り姉弟写真

家族写真は、大切なお子様方へ最高のプレゼントとなります。
将来、お姫さまと王子さまがご成長され、この写真を見た際の笑顔を想像すると、
パパとママは幸せな気持ちでいっぱいだと思います。

本日のお祝い、本当におめでとうございます。

鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434











薄い青地に紅白梅文様の小紋。
白の帯の組み合わせて。
帯揚げにはピンクを使い、柔らかいイメージを。
藍色ぼかしの帯締めがアクセントになります。
大人女性の、可愛らしく上品なコーディネートです。
鎌倉着物レンタルロケーション撮影写真1
本日のお客様。九州からお越しです。
なんと、今春大学卒業のご子息を持つ、
美しいママさんなのです!

昨日はご子息の卒部式に出席。
本日は『今まで頑張ってきた自分へのご褒美』として。
鎌倉で着物を着て、写真撮影を楽しむことにしたそうです。
とても素敵なアイデアですね。

さて、着替えた後は、有風亭青木さんの人力車で、
ロケーション撮影にでかけました。
鎌倉着物レンタル撮影 (2)

観光客で賑わう小町通を抜けて、
鎌倉らしい風情の有る場所で撮影を楽しみます。
鎌倉着物レンタル撮影 (1)

八幡さまの太鼓橋前にて。
鎌倉着物散策八幡宮 (2)
着物女性と人力車。絵になりますね~
人出も少なめで、ロケーション撮影には最適な時期です。

鎌倉着物散策八幡宮 (1)
白梅も咲き、境内には梅の香りが漂います。

鎌倉着物レンタルロケーション撮影
ロケーション撮影後は、暖かい店内にお引き上げ。
和室での撮影も行いました。
優しさの中にも凛とした女性の美しさが見られる一枚です。

お帰りの際の「今日はとっても楽しかった!」のお言葉は、
私たちにとって何物にも変えがたい宝物になりました。
本日の撮影が、お客様の活力の源になれば、こんなに嬉しいことはありません。
ぜひ、また鎌倉にお越し下さい。
スタッフ一同お待ちしています!
本日は誠にありがとうございました。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434







鎌倉着物スタジオ

↑このページのトップヘ