鎌倉着物スタジオぶろぐ 八幡宮から最も近い貸衣装・美容着付・写真館

鎌倉着物スタジオのブログ。当店はお宮参りや七五三のお祝い・おでかけ着物レンタル、美容着付けと、鎌倉の街並みや築80年の古商館を活かした、室内、屋外ロケーション撮影を提供する新発想のスタジオです。

タグ:鎌倉・江ノ島・葉山・逗子結婚式

清々しい5月の青空の下、鎌倉市長谷の鎌倉文学館にて
フォトウェディングが行われました。
ご新婦は純白のトレーンが美しいウェディングドレス。
ご新郎も清涼感のある白のタキシードで。
クラシカルな洋館とガーデンのグリーンにベストマッチです。
スケール感のある鎌倉文学館ならではのシーン。
鎌倉文学館フォトウェディング

石畳の上で愛を誓い合うおふたり。
笑顔がキラキラしています。
ご新婦のヘッドスタイルに注目!
ダウンスタイルヘアにボンネ。柔らかで上質なベールを使って
上品でクラシカルな雰囲気にまとめました。
ブーケも文学館の「薔薇」にこだわり、アンティークカラーのバラで製作いたしました。
鎌倉文学館フォトウェデイング5
鎌倉文学館は中井貴一さんと小泉今日子さんの鎌倉を舞台にしたドラマで使われた場所としても有名ですね。

芝生の美しいガーデンにて。
ご新婦はベールから、チュールとレースとお花が個性的なヘッドドレスにお色直し。
とっても可愛く可憐なスタイルになりました。
ご新郎は、白いパラソルでご新婦を守り、右手にはハットを持ちお洒落感を演出。
クラシカルで大人可愛い素敵な一枚に。
鎌倉文学館フォトウェディング4
サテン地に段フリルが可愛いドレス。
共布でできているチョーカーが白のハイネックのよう。
上品で可愛らしいご新婦にとてもよくお似合いです。

トレーンを取り外してこういう撮影も行いました。
鎌倉文学館フォトウエディング2


鎌倉文学館と言えば、やはり「薔薇」
ご新婦の大好きなバラに囲まれて。
鎌倉文学館フォトウェデイング3
本日のフォトウェディング、誠におめでとうございます。
晴天のこの日、バラの時期ということもあり、文学館には多くの方々が散策や写生、観光に来ていました。
「おめでとうございます!」たくさんの祝福のお言葉にテレながらも嬉しそうな笑顔。
本当に素敵なおふたりでした。
本日は誠におめでとうございます。

さて、ここで少しインフォメーション。
鎌倉文学館は鎌倉三大洋館(鎌倉文学館・古我邸・華頂宮邸)のひとつ。
今年80年目を迎える、鎌倉を代表する別荘建築であり、鎌倉市民の愛する場所です。
地元の方からもフォトウェディングのご要望が多くあります。
この「鎌倉の宝物」である文学館を、大切に維持・保存し未来に残していくため、鎌倉市は「鎌倉ウェディング事業」を立ち上げ、撮影ルールを整備し登録会社制(当店も登録)での利用を推進しております。 

鎌倉文学館フォトウェディングにご興味の有る方は、是非スタッフまでお問い合わせくださいませ。
もちろん、和装での撮影も可能です。
私たちがお手伝いいたします。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html







 

雨に濡れた楓の紅葉が美しい。
ご新郎ご新婦の輝かしい前途を祝福しているようです。
円覚寺紅葉婚礼写真1 (2)

紅葉に包まれて。新しいご夫婦の誕生です。
おふたりとも素敵な笑顔ですね。
円覚寺紅葉婚礼写真1 (1)

このあと、ご新婦は白無垢から色打掛にお色直しをしました。
円覚寺では境内の塔頭にてお色直しができます。

今までも、そしてこれからもずっと。
おふたりは同じ先を見つめていきます。
山門前にて。



円覚寺結婚式写真2


紅葉が覆う総門に立つおふたり。
まるで一枚の絵のようです。
円覚寺紅葉婚礼写真3

本日は誠におめでとうございます。
おふたりの末永いお幸せをお祈りいたしております。
大切な一日をお手伝いさせていただきありがとうございました。

皆さまいかがでしたか?
名刹円覚寺の紅葉フォトウェディング。

円覚寺は、歴史的な建造物や手入れの行き届いた庭園も素晴らしいです。
秋の紅葉はもちろん、春の梅や桜でのフォトウェディングも素敵ですよ。
夏はアジサイも楽しめます。

おふたりのスタートの思い出づくりにピッタリだと思います。
円覚寺フォトウェディング。私たちがご案内します。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html



色打掛の花嫁さま。黒紋服の花婿さま。
煌びやかな色打掛の朱と金刺繍が、楓の紅葉と良く合います。
鎌倉扇ガ谷 海蔵寺での紅葉フォトウェディング。
鎌倉婚礼前撮り人力車ロケーション撮影 (2)
まるで絵画のようなシーン。

鎌倉婚礼前撮り海蔵寺1
おふたりを囲む紅葉と常緑樹。
建造物の配置が美しい。

鎌倉紅葉フォトウエディング海蔵寺
紅葉を見上げて。素敵な一枚になりました。

名刹海蔵寺は、当店から人力車で25分。ロケ車を使えば7分で到着します。
紅葉は11月下旬から12月初旬がベスト。
静かな境内は、おふたりのフォトウェディングに最適です。
参拝の方や観光客の少ない平日の朝の撮影が特にお勧めです。

鎌倉の紅葉フォトウェディング。
温暖な気候の鎌倉では、師走に入っても、さまざまな場所で紅葉を楽しめます。

私たちスタッフにお気軽にお問い合わせくださいませ。

鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html



爽やかな9月の青空の下、鎌倉古我邸にて
洋装フォトウェディングがありました。
古我邸フォトウェディング1
純白のウェディングドレスとタキシードが
明るい芝生のグリーンに映えますね。
パラソルを使い、ちょっとだけレトロなイメージでの
一枚です。

古我邸フォトウェディング2
色づき始めた桜の木陰で。

古我邸フォトウェディング3
映画のワンシーンのように。

鎌倉で洋装フォトウェディングといえば、
やっぱり海です!
ということで、古我邸を後にして、ロケ車で海に向かいました。

開放的で気持ちが良く、自然に笑顔になりますね。
これからの季節、本当にお勧めです。
鎌倉海フォトウェディング1
江ノ島が望めるスポットにて。
この場所は、観光客にはほとんど知られていませんので、
おふたりだけの写真が楽しめるのも魅力。

鎌倉海フォトウェディング2
最後は「お姫さまだっこ」で決めて下さいました!
おふたりの笑顔がとっても眩しく素敵です!

ロケ車での移動も含め、約2時間のフォトツアー。
おふたりのご希望や思い出の場所などで。
あるいはスタッフお勧めの、今一番「旬」な場所をご案内いたします。

鎌倉着物スタジオの「洋装フォトウェディング」
前撮り、後撮りはもちろん、ご夫婦の記念日などに、
是非ご利用くださいませ。

鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434




本日の良き日、鶴岡八幡宮でご結婚式を行ったおふたりです。
シルバーウィークで賑わう鎌倉・若宮大路を、
新郎新婦を乗せた人力車は、八幡様へ出立しました。
街行く人々から「おめでとう!」と祝福の声がかかります。
鶴岡八幡宮結婚式1

太鼓橋前にて集合写真を撮影したあと、
参道を、控え室へと進んでいきます。
鶴岡八幡宮結婚式2
大きな朱傘が、参進する行列に華やかさを添えます。


いままで大切に育ててくださったお母様が
花嫁の手をとり、控え室へと導いて下さいました。
鶴岡八幡宮結婚式3
流鏑馬道にて。

柳原新池を渡ると、いよいよ若宮の控え室です。
結婚式直前のシーン。
鶴岡八幡宮結婚式4

舞殿にて、厳かに挙式が執り行われました。
神様の御前にて、ご夫婦の誓いを立てられ、
めでたくご夫婦になられたおふたりです。
鶴岡八幡宮結婚式5

ご結婚、誠におめでとうございます。
おふたりの末永いお幸せを心よりお祈りいたしております。

この後、人力車で当店にお引き上げして、
スーツとドレスにお色直ししたおふたり。
ご親族と会食会場へと向かわれました。

皆さまに祝福されて、鶴岡八幡宮での結婚式。
感動的で、とっても素敵です。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

結婚式のプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_sp.html


 

婚礼衣裳をまとい、庭園を眺めるおふたり。
鎌倉材木座 光明寺さまでの「前撮り撮影」のワンシーンです。
鎌倉光明寺婚礼前撮り
ご新郎は黒の羽織と仙台平の袴で。
ご新婦は純白の白無垢を着用。
お花の髪飾りが、花嫁の可愛らしさを一層引き立てます。

この秋ご結婚式を挙げるおふたり。
当日はタキシードとドレスで、大切なゲストとのお時間を楽しまれるそうです。

本日の前撮りは、白無垢と色打掛を両方着用して。
地元の名刹や人力車での撮影 = 思い出作りを、
ゆっくりと、おふたりのペースで行いました。

とっても素敵なおふたり。
ご一緒できた私たちも、たくさん幸せをいただきました。
本当にありがとうこざいました。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html

 

オーストラリアからのご夫婦。
ご結婚の記念に、当店を貸切にして。
『和婚スタイル』での撮影を行いました。
鎌倉フォトウェディング1

まるで映画のワンシーンのよう。
素敵ですね。絵になるおふたりです。

おふたりの来日に合わせて。
ご親族が集まっての集合写真をお撮りいたしました。
鎌倉フォトウェディング2
姪御さま、甥御さまの七五三のお祝いも兼ねて。
和室での、晴れやかなお着物姿の一枚に。


この度は、大切なお祝いの撮影を
当店にご用命いただき心から感謝申し上げます。
皆さまの御多幸を心からお祈りいたしております。
お写真、心をこめて仕上げてまいります。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html








鎌倉に縁(ゆかり)のあるご新郎ご新婦。
設立102年目、鎌倉で最初に設立された、
歴史あるカトリック由比ガ浜教会での結婚式です。


教会の隣にある、信徒会館にてお仕度を整え、
リハーサルへと向かうおふたり。
夏空も祝福してくれています。
カトリック由比ガ浜教会結婚式2

司祭と信者の方々が、丁寧に準備をしてくださった教会で、
約30分のリハーサルも終了。
お式開始まで、教会内で写真撮影を楽しんでいただきました。


いよいよ挙式定刻です。
聖歌が美しく響き渡る中、かわいいリングガールと
フラワーガールの先導で、真紅のバージンロードを進み、
祭壇へと向かいます。
カトリック由比ガ浜教会結婚式3-1


長いバージンロードに、ロングトレーンの
エレガントなドレスが映えます。
カトリック由比ガ浜教会結婚式4


ご家族のあたたかな祝福を受けて。
カトリック由比ガ浜教会結婚式6

大きなステンドグラスから差し込む、柔らかな光が、
新しい人生を共に歩むふたりを包みこみます。
カトリック由比ガ浜教会結婚式5

ベールアップ、指輪交換、結婚証明書への署名。
ひとつひとつ。大切なセレモニーを経て、
おふたりはご夫婦となりました。
カトリック由比ガ浜教会結婚式7

厳かな挙式後、ご家族をはじめ、司祭、司会、聖歌隊に
見守られ、祝福と感動の拍手の中、新郎新婦は退堂します。
カトリック由比ガ浜教会結婚式8


新しくご夫婦となられたおふたりが、
教会の扉を開けて出てこられた瞬間、
「おめでとう!」の声と盛大な拍手が。
カトリック由比ガ浜教会結婚式9

この後は、教会の正面にて集合写真をお撮りして、
会食会場である、雪ノ下のレストランへ向かいました。

本日のご結婚、誠におめでとうございます。
おふたりの末永いお幸せと、ご両家の益々のご繁栄を
スタッフ一同お祈り申し上げております。


鎌倉着物スタジオ
0467‐25‐3434

結婚式のプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_sp.html

とっても素敵なご夫婦のフォトウェディングです。
おふたりは、同級生のころからのお付き合い。
なんと、今年で15周年だそうです

その記念すべき年に、
この春生まれ変わった、築100年の洋館・鎌倉古我邸
でのフォトウェディングです。
何か、ご縁を感じますね。

撮影は、南側に面したお庭からスタートです。
古我邸フォトウェディング1
ウェディングドレス&タキシード姿が絵になるおふたりです。
芝生とアンティークな建物を背景に。
白いパラソルを使って、クラシカルな一枚となりました。

桜の木陰の下で。
古我邸フォトウェディング2
美しいドレスラインを、木漏れ日が更に美しく演出。
タキシードも、上着を脱いでの撮影。
爽やかな風が通り抜けていくのを感じます。

古我邸フォトウェディング4
芝生のグリーンと、広がったドレスのコントラスト。
花嫁の可愛らしさが、より一層引き立ちますね。

いままでも。そしてこれからも...。
古我邸フォトウェディング3
おふたりは、ずっと同じものを見つめていきます。

古我邸の撮影を楽しんだあと、
『せっかくのドレス&タキシード姿。夏の青空の下でも』と、
某スタッフの勧める「知る人ぞ知る」とある公園へと
向かいました。
鎌倉ドレスフォト1
『お姫さまだっこ』で、本日のフォトウェディング
の打ち上げとなりました

夏の日差しの中でも、終始笑顔のおふたり。
ご一緒でき、おふたりから、たくさんハッピーをいただき、
本当にありがとうございました

お写真の出来上がりを楽しみにしていてくださいね。


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html

昨日までの梅雨空が嘘のように、
気持ちの良い7月の青空が広がりました。

これも、本日フォトウェディングを行った、
晴れ男さんと晴れ女さんのおかげ。
きっと神様が、おふたりを祝福してくれたのですね。

鎌倉着物スタジオでお支度を整え、
いよいよ鎌倉ウェディングフォトツアーへ出発です!
鎌倉フォトウェディング1

日本三大天神のひとつ。
由緒ある、鎌倉荏柄天神社さまでの【結婚奉告祭】。
本殿は鎌倉最古の神社建築で国の重要文化財です。
ご新郎さまは、白刺子紋服。
ご新婦さまは、白無垢・鬘に綿帽子で。
爽やかで古式ゆかしいお姿が、朱色の本殿と
梅の新緑に映えますね。
鎌倉荏柄天神社結婚奉告祭

こちらは、おふたりの地元。
材木座にある浄土宗大本山・光明寺さま。
小堀遠州の作庭といわれる記主庭園での
特別な撮影です。
今の季節は、お池の紅蓮が見ごろですよ。
鎌倉光明寺フォトウェディング

おふたりのお知り合いということで、
市の景観重要建築物・西御門サローネでの撮影です。
鎌倉の文豪、里見弴さんが住んだ、とっても瀟洒な邸宅。
現在は一級建築士事務所さんがお借りし、
大切に維持管理をなさっています。
鎌倉西御門サローネフォトウェディング1
ロビーにて。アンティークでかわいいイメージの撮影。

応接室の窓から、レースを通し、やわらかな外光が
ふたりを包み込みます。
80年前にタイムスリップしたようなステキなシーン。
鎌倉西御門サローネフォトウェディング2
帝国ホテルの設計に携わった
アメリカの建築家 フランク・ライド・ロイドの影響が
建物のいたるところに感じられるます。


ご新郎さまのお友達がかけつけ、
プライベートネタで大爆笑の一枚。
こんなシーンが残せるのも、鎌倉フォトウェディングならでは。
応接室の暖炉前にて。
鎌倉西御門サローネフォトウェディング4


ご新婦さまは色打掛にお色直し。
華やかなイメージの和室フォトになりました。
鎌倉西御門サローネフォトウェディング3
この和室は茅葺屋根なのですよ。
京都の宮大工の手によるものだそうです。

最後は、鎌倉の街並みを背景にした
人力車ロケーション撮影です。
風情ある小路やお寺の惣門まえなどでの撮影を楽しみ、
おふたりを乗せた有風亭青木さんの人力車は
鎌倉着物スタジオへお引き上げです。
鎌倉人力車フォトウェディング
奥には鎌倉駅舎が見えますね。

やさしくなった午後の日差しが
フォトツアーの最後のシーンを演出してくれました。

鎌倉の魅力あふれる名所を巡っての
フォトウェディング。
おふたりだけの、特別なプランで思い出作り。
みなさまもいかがでしょうか?


鎌倉着物スタジオ
0467-25-3434

フォトウェディングプランを見る
http://kamakura-studio.com/wedding_pw.html




鎌倉着物スタジオ

↑このページのトップヘ